スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

買うと借りるどっちが得か PART6

買うと借りるどっちが得か PART6


買う、借りる どっちがとくなのか
賃貸と分譲 マンションと戸建
住宅は人生設計、ライフプランを組む上で
決して欠かすことのできない悩みだ

今日は連載6回目

買うと借りるどっちが得か 連載1回目
買うと借りるどっちが得か 連載2回目
買うと借りるどっちが得か 連載3回目
買うと借りるどっちが得か 連載4回目
買うと借りるどっちが得か 連載5回目

マンション 買う 借りる

マンション経営へ ← 買うと借りるの記事を探してみる

連載6回目ではインフレなき場合の
不動産についての買う、借りるのどっちが得か
しっかりと分析をしてみたい


借りる 買う 住宅 マンション

買う、借りるのシミュレーション

おそらく、この連載中 もっとも
重要なことを話すことになると思ってます。

現在10000円で購入できる商品がある
10年後も10000円で購入できるのであれば
貨幣価値は変わらないと考えることにする

3000万円する不動産が売っています。
面白いことに、この物件は借りることも出来ます。
賃料は月に15万円です。

さて、シミュレーションです。
貨幣価値が変化しないと想定した場合を前提とします。

物件購入の諸費用が 160万円(不動産取得税も込み)
頭金が600万円
ローン借り入れ額が2400万円
金利3%で全期間固定、ボーナス払いなし
元利均等返済プランで30年固定

住宅ローン 計算 シミュレーション

管理費修繕費は2万円/月
固定資産税を1万円/月

毎月ローン返済額は約10万円/月
30年間の総支払額は3643万円

更新手数料(2年毎)は15万円
仲介手数料、礼金は45万円とする


さて、購入の場合 毎月の総額で見ると
ローン返済額と管理費修繕費と租税公課で
13万円となります、賃料と同じくらいですね

では30年後でシミュレーションしてみると
ズバリ。。。

購入では5483万円
賃貸では5670万円


修繕はすべて修繕管理費で補うと仮定している
ここまでは、よく雑誌に出ている比較です

次回は、もう一歩踏み込んでみます。


 


ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング"
マンション経営
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手もお願いします↓
関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


モデルの蛯原友里が「RIP SLYME」のILMARI(イルマリ)と交際!?
モデルの蛯原友里(29)がヒップホップグループ「RIP SLYME」のILMARI(イルマリ、33)と交際していることが明らかにな... 旬な芸能[2009/06/05 16:36]
| ホーム |
Page Top↑

カウンター

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

アプリケーション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。