スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

既存不適格の物件は割安です

マンション経営 を志す方、実践している方
知っておくと ちょっとお得なことです

既存不適格物件は価格が安いんです

なぜなら建て替え時に既存のままでは建てられないから

例えば。。。

一種中高層住居専用地域から
一種低層住居専用地域に用途地域が変更になった場合

容積率や建蔽率が大きく下がり、価値が毀損します。
つまり、毀損価値まで考慮されて、価格が決まることになる。

仲介業者と売主が共同で値付けするのですが
中には既存不適格であっても、
強気の価格で押し通す場合もあります。

買主には、重要事項説明時に説明されますが
そのままサインってパターンが多いと思います。


不動産投資 で副収入をと考えているなら、
知っておきたいことですね



ブログランキングにご協力を

FC2 Blog Ranking
ブログ王
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ マンション経営へ

関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

カウンター

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

アプリケーション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。