スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

不動産賃貸経営の極意とは

不動産を賃貸経営する場合に考えること


不動産投資の極意をお伝えしましょう
といっても、ごくごく基本的な話なんです

マンション経営へ 人気ブログランキングへ

1.賃貸経営の収益率はどの程度か

  要するに利回りがどの程度なのかってこと
  利回りが低いってことは、収入が低いか
  経費が掛かりすぎるか どちらかです

  収入を増やすためには物件価値を上げるか
  募集にエネルギーを費やすか
  家賃を上げられるような環境ではないので
  収入を増やすのは容易じゃないです

  経費を減らすためには、とにかく出費を減らすこと
  現金支出を伴わない減価償却費は増えてもらった方が
  有利ですが、コントロールできる部分ではないしね

2.売却価格はどの程度か

  不動産資産としての評価がどの程度かってこと
  収益率が高ければ、どんな物件でも買っちゃえ
  avanex はそうは考えていません
  出口としては不動産を売却することも考えています
  ですから、換金できないような不動産は困ります
  また換金できても大きく目減りするような資産では
  とてもじゃないけど買えませんね


資産価値が減らない街

賃貸経営での総収支って、この4つの要素で決まる

購入した価格
家賃の累積価格
経費の累積価格
売却した価格


利回りが10%であれば、購入価格
売却価格の占める割合は
家賃や経費の10倍に相当するわけで
いかに安く買うか、いかに高く売るか
この視点がとても重要といえるわけです

中古物件にはプレミアも考慮しながら
購入する必要があり、多角的な視点が求められます
市場の動向、顧客のニーズをきちんと捉えながらの
賃貸経営こそ、不動産投資で成功する極意といえます

皆さん、がんばってください


ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 賃貸経営
くつろぐ賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営
人気ブログランキング 賃貸経営

拍手もお願いします↓
関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

カウンター

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

アプリケーション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。