スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

貯めずに増やすは失うの法則

貯めずに増やすは失うの法則

お金を貯めることがまず第一歩
お金を増やすことは次の一歩

マンション経営へ ブログランキング

わずかな資金で投資をはじめる人がいます
こういう人は大抵負けるんですよ
どうしても丁半博打のようなことをしたがるし
貯める忍耐力も不十分だから
チキンになってしまうんだ

まずは金を貯めることから始まるんだ
その後にようやく増やすことを始められる

不動産投資でも借金をいきなり抱えて
勝負している人がいるけど 怖いなーって思う

株式投資よりは まし だけど
不動産投資に関しては経験がものを言う
経験値は書籍を読んだだけでは不十分。

1つ1つ壁を取り除いていく
その不断の努力が収益を安定させていく

貯める過程で必死に勉強をして
極力借金を少ないところから投資を始める
失敗しても借金がなければ破綻はない

軌道修正も容易に出来る

やってよかったやらなきゃよかったお金のこと



記事が気に入りましたら
是非とも ぽちっとお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

FC2 賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営

拍手もお願いします↓
スポンサーサイト

空前のバブルが到来する

空前のバブルが到来する

不動産はこれから騰がり始める。
需給関係から不動産が上昇することはない
そんなことが言われて久しいが
実際には需給よりも貨幣の希薄化の方が問題なのだ。
過剰流動性がそれを後押しする。

そして空前のバブルが弾けた後に
何が残るのかというと
国家の財政危機が起きるということだ。

橘怜さんの著書はどれも素晴らしいが
このマニュアル本もいい感じだ。

著書の中で、ある日突然円の価値がゼロになってる
ということは絶対にない。
必ず兆候が出るはずだ、だから恐れることはないが
備えることは絶対に必要なんだと言っている。

そのとおり、リスクを知った上で対策を打つ。
これが何よりも大事なのだ。

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル



ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営

拍手もお願いします↓

マンション経営を考える

マンション経営を考えてみよう

マンションは基本的に管理組合があり
日々の管理や修繕を実施してくれる便利なところ
だから、賃貸経営をはじめた場合も
特別に手を下すこともないため
非常に楽で、家から遠い物件でも安心なのだ

マンション経営へ 人気ブログランキングへ

しかもマンションの価格が非常に下がってきており
投資効率はどんどん上がっている

 

やらない人はもったいない

そんなことをふと感じます
リスクを感じている人は、多分 失敗したときの
ことを考えてのことでしょうが
自分できちんと勉強して取り組みさえすれば
つまり、ヘンテコな物件さえ掴まなければ
間違いなく勝てる 私はそう思ってます。

利口なマンション探し ← お得なマンションの買い方を調べてみよう
マンション投資で一攫千金


ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 賃貸経営
くつろぐ賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営
人気ブログランキング 賃貸経営

拍手もお願いします↓

不動産はローンでレバレッジができる

不動産はローンでレバレッジができる

不動産投資でローンを組むメリットとしてあげられるのが
レバレッジ効果を得られることです。


マンション経営へ

レバレッジとは「テコ」のこと
つまり、手元にないお金を借りることで
テコを利かせて金儲けをするということ

不動産投資においては
借入れを行うことでより大きな収益を狙うことが可能な訳です。

 

株やFXに投資したいから、と銀行の方に相談しても
お金を貸してくれないですよね

このレバレッジの話は有名な話なので
ご存知の方も多いと思いますが、もう1つのメリットは
損益通算により、税金面での優遇効果があることです。

株やFXには、給与所得等との損益通算の考え方はありません。
株の世界の中での損益通算はありますが
所詮は株の世界の中の話なんです。

不動産は所得税と損益通算できます。

次の回で、損益通算の説明をします。


不動産とインフレと財政出動

ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 賃貸経営
くつろぐ賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営
人気ブログランキング 賃貸経営

拍手もお願いします↓

不動産投資はどこまで低リスクなのか

不動産投資はどこまで低リスクなのか

株やFXは市場が大きく不動産に比べて値動きが荒いものです。
また、個人投資家が参加する不動産市場は
市場規模が小さいという特徴があります。

マンション経営へ

自身で不動産賃貸経営をするため
勉強をきちんとしておけば
物件取得費用、リフォーム費用や税金、賃貸募集金額などを
自分で調整することができるわけです。

つまり知識の有無が収入に跳ね返ってきます。

 

株やFXでは、コントロールできない規模のマネーが動くため
その荒波に流されてしまうことが非常に多いわけですが
不動産であれば、自身の工夫で多少はコントロールできるわけです

面倒なことが嫌な方には向いていませんが

面倒なことは収入を生む源泉である と割り切って
物事を捉えられる方にとっては、大きな醍醐味になります。



ぽちっとお願いします

マンション経営へ

FC2 賃貸経営
くつろぐ賃貸経営
マンション経営
ブログ王賃貸経営
人気ブログランキング 賃貸経営

拍手もお願いします↓

| ホーム | 次ページ
Page Top↑

カウンター

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

アプリケーション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。